防水工事、塗装工事

近年カラフルな外観の住宅が増えてきたこともあり、塗装は住まいを美しく見せるもと思っていらっしゃる方も多いを思います。
しかし塗装の本来の目的は、雨や紫外線が与える影響から住まいを守ること。
常に日光や雨風にさらされる屋根や外壁は、劣化しやすい状態に・・・・・・。
塗装が剥げてしまうと、雨水などが内部まで侵入し、さらに建物が傷んでしまいます。

そのまま放っておくと、雨漏りなど深刻な事態にまでなってしまう場合もあります。
ですから、「外壁にひび割れがある」「塗装がはがれている」などあれば、一度ご相談ください。

 

気になる塗り替えの目安

外壁を守ってくれている塗装ですが、残念ながら経年による劣化は避けられません。
ちなみに塗り替え時期の目安は立地環境により異なりますが、およそ12年~15年程と言われています。
塗装の効果が切れてしまった外壁をそのままにしてしまうと、外壁の劣化を早めたり、最悪の場合雨漏りを引き起こす原因にもなりかねませんので、ご注意ください。

 

このような症状はありませんか?

□チョーキング現象(手で触ると白い粉がつく)
□クラック(ひび割れ)
□カビ・錆・コケ
□塗膜の剥がれ・めくれ など

上記のような症状が出ていれば、塗装の機能が落ちていると考えて良いでしょう。
放置したままで手遅れになる前に、まずはご連絡ください。

【代表直通】090-5871-1740
【事務所】0568-29-6557
【営業時間】24時間対応
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】春日井市を中心に愛知・岐阜・三重エリア

一覧ページに戻る